Top

AviUtlでクロマキー合成するやり方[初心者向け]

ボイさん
ボイさん

AviUtlでクロマキー合成する方法を説明します。

AviUtlではクロマキー合成することができます。

クロマキー合成は静止画、動画でも有効なので覚えておくと動画の表現が広がります。

今回はクロマキー合成をAviUtlで行うやり方を解説します。

この記事を読むとAviUtlでクロマキー合成する方法がわかります。
こんな人におすすめ!AviUtlでクロマキー合成したい人

 

AviUtlでクロマキー合成するやり方[初心者向け]

 

音声合成ソフトが安いサイトで
A.I.Voice2を見る

背景が単色の素材を使う

クロマキー合成

注意としてクロマキー合成するには背景が単色(緑色等)の素材でないとできません。

まずAviUtl上で素材を選び、右上のプラスマークを押します。

クロマキー合成

そこからクロマキーを選びます。

クロマキー合成

すると下側にクロマキー欄が追加されるので、キー色の取得を選びます。

クロマキー合成

その後素材の緑色部分をクリックすると選択した部分だけ消えます、もしも縁部分に背景色が残っていたら色相範囲等を調整すればきれいに取り除けます。

これでクロマキー合成は完了です、動画素材でも有効なのでいろいろ試せますよ。

まとめ

  • AviUtlでクロマキーを追加する
  • 背景が単色の素材でないとクロマキー合成できない。

 

AviUtlは無料で使えるソフトですが、パソコンのスペックを満たしていないとフリーズすることがあります。

しかし高性能のパソコンは値段が高いので買いづらいですよね?

じつは高性能のパソコンを安く手に入れる方法があります詳しくはこちらから

Voiceroid動画編集におすすめのパソコンを安く買うには
Voiceroid動画を作るのに推奨スペックのパソコンと安く買う方法を解説します。