Top

AviUtl簡単にできるシーンチェンジのやり方

ボイさん
ボイさん

今回はシーンチェンジのやり方を説明します。

動画では場面が切り替わったとき視聴者に「あ、画面が変わったな」とわかってもらうためにシーンチェンジ(トランジション)を使います。

AviUtlでは簡単にこのシーンチェンジを設定することができます。

今回はシーンチェンジのやり方を解説します。

 

この記事を読むとAviUtlのシーンチェンジのやり方がわかります。

 

こんな人におすすめ!①AviUtlで動画のシーンチェンジをしたい!

 

AviUtlシーンチェンジのやり方

 

音声合成ソフトが安いサイトで
A.I.Voice2を見る

シーンチェンジを挿入する

 

aviutl

 

最初に挿入したいLayer番号の上で右クリックしてフィルタオブジェクトの追加→シーンチェンジをクリックします。

 

aviutl

 

その後シーンチェンジの設定ダイアログから使用したい効果を選びます、これで設定は終了です。

 

aviutl

 

注意ですが設定したシーンチェンジは配置したLayer番号より小さいもの全てに適用されます。

今回はLayer4に追加したのでLayer1,2,3にシーンチェンジの効果が適用されます。

 

Layer3に配置すればLayer1,2に効果が入る

 

aviutl

 

例えばLayer3にシーンチェンジを配置すればLayer1,2にシーンチェンジが適用されます。

 

aviutl

 

しかしLayer2にシーンチェンジを配置すると効果が入るのはLayer1のみです、Layer3の画像はそのまま表示されます。

シーンチェンジを配置するLayer番号には気を付けないといけません。

 

動画で確認する

 

文章だとよくわからないと思うので動画をみてください、これで一発で分かります。

動作が重くなるエフェクトもある

 

便利なシーンチェンジですが、処理が重くプレビュー時に動作がカクカクになるものもあります。

代表的なのは放射ブラー、発光などです。

 

これらを使った時、使用しているCPUやメモリが低い場合はAviUtlが強制終了することもあります。

 

ちなみに拡張編集RAMプレビュープラグインを追加すればプレビュー再生時にカクカクするのを防ぐことができます。詳しくはこちらから↓

AviUtlおすすめプラグインまとめ
AviUtlでvoiceroid動画編集時にお勧めのプラグインを紹介します。

 

しかしこのやり方はただの気休めなのでパソコンの性能がパワーアップするわけではないです。

もしも強制終了が怖いならスペックの高いパソコンに変えるしかありません、低スペックなパソコンだと処理に追いつきませんからね。

Voiceroid動画編集におすすめのパソコンを安く買うには
Voiceroid動画を作るのに推奨スペックのパソコンと安く買う方法を解説します。

 

まとめ

 

  • 追加したいLayer番号にシーンチェンジを設置する。
  • 適用されるのは配置したLayer番号より小さいもの全て

つづきはこちらから

[AviUtl]BGMの音量調整、フェードイン・アウトのやり方
AviUtlでBGMの音量調整、フェードイン・フェードアウトのやり方を説明します。

 

AviUtlは無料で使えるソフトですが、パソコンのスペックを満たしていないとフリーズすることがあります。

しかし高性能のパソコンは値段が高いので買いづらいですよね?

じつは高性能のパソコンを安く手に入れる方法があります詳しくはこちらから

Voiceroid動画編集におすすめのパソコンを安く買うには
Voiceroid動画を作るのに推奨スペックのパソコンと安く買う方法を解説します。