Top

VoiceroidUtilの使い方[voiceroid動画支援ツール]

ボイさん
ボイさん

voiceroidUtilという便利なソフトを説明します。

AviUtlにvoiceroidで作ったwavファイルをいちいちドラッグアンドドロップするのは面倒ですよね?

じつはvoiceroidUtilというフリーソフトを使うとwavファイルを自動でAviUtl側にセットしてくれるんです。

今回はvoiceroidUtilの使い方を解説します。

 

この記事を読むとVoiceroidUtilの使い方がわかります。

 

こんな人におすすめ!①voiceroidのwavファイルを自動でAviUtlに配置したい
②面倒な音声作成作業を短縮したい

 

VoiceroidUtilの使い方

 

音声合成ソフトが安いサイトで
A.I.Voice2を見る

voiceroidUtilをダウンロードする

voiceroid

まずは下のサイトからダウンロードしましょう。

VoiceroidUtilをダウンロードする

 

voiceroidUtilを使うにはごちゃまぜドロップス(GCMZDrops)というデータも必要ですが、これはpsdtoolkitに同梱されているので詳しくはこちらのページを見てください。

[AviUtl]口パク、目パチの設定方法
AviUtlでvoiceroid立ち絵に口パク、目パチさせる方法を説明します。

voiceroidUtilを起動する

 

voiceroid

ダウンロードしたフォルダを解凍したら、中にあるVoiceroidUtil.exeを起動します。

voiceroid

その後、設定→AviUtlとクリックします。

 

voiceroid

ここではvoiceroid2で作ったwavファイルをAviUtlのどのレイヤーに配置するか設定できます。

上の画像だと結月ゆかりから紲星あかりまでレイヤー4に自動で配置するという意味になります。

もしそれ以外のキャラクターを使っている場合VOICEROID2の項目を4にしておけば、そのキャラクターでもレイヤー4にwavファイルが自動で配置されます。

 

AviUtlにwavファイルを自動で入れる方法

 

voiceroid

設定が完了したら操作を押して、右上のマークを押してvoiceroid2を起動します。

この時AViUtlも起動しておきましょう。

 

voiceroid

voiceroid2が起動して先ほどのマークが緑色になっていれば大丈夫です。

 

voiceroid

 

voiceroid2側でキャラクターを選んでテキストを入力し、voiceroidUtil側で、本体側の文章を使う(T)にチェックをいれ、左の音声保存をクリックします。

voiceroid

するとAviUtl側のレイヤー4に自動でwavファイルが配置されます。

このようにvoiceroidUtilを使えば音声入力の作業を短縮できますよ。

まとめ

  • voiceroidUtilをダウンロードする
  • ごちゃまぜドロップスも必要だがpsdtoolkitに同梱されている
  • 設定をして自動でwavファイルを配置できるようにする

 

続きはこちらから

[voiceroid]exVOICEの使い方
自然な音声であるexVOICEについて説明します。

AviUtlは無料で使えるソフトですが、パソコンのスペックを満たしていないとフリーズすることがあります。

しかし高性能のパソコンは値段が高いので買いづらいですよね?

じつは高性能のパソコンを安く手に入れる方法があります詳しくはこちらから

Voiceroid動画編集におすすめのパソコンを安く買うには
Voiceroid動画を作るのに推奨スペックのパソコンと安く買う方法を解説します。